1. TOP
  2.  >  美容機器カタログ
  3.  >  キャビライン

 業務用エステ痩身機器 キャビライン

CAVI LINE-キャビライン-
冷却、温熱、キャビテーション、エレクトロポレーション、EMS

理想のボディラインを作る複合マシン

脂肪、筋肉、肌
美しいボディを形づくる3要素にアプローチ

CAVI LINE(キャビライン)は理想的なボディラインを生み出す「ボディラインシステム」です。
"理想的なボディ"の美しさは、サイズだけでは計れません。体の凹凸や、それを支える曲線、そしてその滑らかさが決め手となります。
キャビラインは冷却、温熱、電気的刺激および超音波による振動などで組織や筋肉を複合的に刺激し、身体のラインや身体の凹凸を整え、お肌を滑らかにするなど美しいボディを創る3要素に対するアプローチを行います。

特徴① CV超音波 48・68KHz を同時出力 (冷・温も同時に出力可能)

違う深度に作用する周波数を同時に出力できるため
一度のトリートメントで脂肪層全体を改善する

CV超音波の周波数を、48kHzと68kHzを同時に出力できるこのマシンは、脂肪層全体にアプローチする事を可能にしました。
また、CV超音波や筋肉運動とともに同時に冷却または温熱の機能を働かせるので、お肌のキメを整えながら体のラインの改善がはかれます。

ハンドピースは女性でも持ちやすい小型設計になっておりますので、細かい部分のトリートメントもできます。

※CV超音波は顔には使用できません。

特徴② EMS機能(筋肉運動)

EMSを手から伝える「ゾーンテラピー」

ボディラインをキープするためには、日常生活での運動や食事療法だけでは結果に高い期待は出来ません。かといって忙しい毎日の中でつらい運動は難しい。
このキャビラインのEMSプログラムは、お客様の理想のボディスタイルを追求します。

EMSは電気的な刺激を筋肉に与える事で普段活用できていない筋肉も強制的に運動させ体を理想的なラインへと導く機能です。
ゾーンテラピーはエステティシャンが専用ベルトを装着し、エステティシャンの手を介してお客様の肌へEMSを伝えて行うケア方法です。 ハンドでもマシンでも味わえない効果を発揮できます。

特徴③ 冷却 & 温熱

-10℃〜45℃ お肌のケアに合わせて切り替え

冷却によるお肌のトリートメントとして、0℃〜5℃に冷却したプローブを使い、美容液などを適量お肌に塗布すると、潤いのある柔軟性の高いお肌に導きます。

化粧品成分の浸透を助ける

冷却/温熱の作用と電気パルスの同時使用で、バリア機能を持つ角質層に隙間ができ、粒子の大きな化粧品の浸透を助けます。

お肌の引き締め、ハリ

200KHzの中周波(EMS)の同時使用で、お肌を引き締めます。肌への優しい刺激が、ハリのあるお肌を生み出します。

特徴④ エレクトロポレーション (冷却&温熱も同時に出力可能)

オペラ座の美人

美容成分を導入
エステの仕上がりを高め、持続させる

エレクトロポレーションは特殊なパルス電流により美容成分の浸透を高めます。キャビラインは冷却/温熱システムが、この施術の効果を最大まで引き上げます。(ー)ビタミンCなどの化粧品を利用する事により、皮膚の柔軟性を保ち、お肌に潤いを与えます。
(専用化粧品は、クリーム、ジェル、美容液の中から、お客様のお肌の状態を見て使い分けられます。)

エレクトロポレーションとは 「針を使わない注射」と言われる、
電気を使った美容成分の導入方法


お肌にパルス電流をあてると、電気による振動で角質同士に隙間ができ、そこから美容液が表皮の奥まで浸透します。
通常、お肌の表面にとどまり角質層の深部まで届けられない粒子の大きな美容成分を、エレクトロポレーションであれば導入する事ができ、イオン導入よりもその効果が高いと言われています。
施術後はまた角質層が元の状態に戻るため、お肌が美容液を逃がさず抱え込みます。

商品機能・仕様

AC・・・90-130V / 180-265V、50-60Hz
消費電力・・・最大400W
CV超音波消費電力・・・最大60W(48KHz出力時)
中周波(EMS)出力・・・125Hz / 200Hz / 400Hz / 1KHz
中周波消費電力・・・最大35mA(500Hz出力時)
冷却・温熱・・・高周波(-10#〜-1#)/ 低周波(-10#〜10#)・(35#〜45#)

本体規格・価格

価格

価格についてはお問い合わせください。 ハンドピース:標準で付属します

規 格

モニター・・・タッチボタン式 / エンコーダーコントローラー
サイズ・・・320×500×1000mm
重量・・・25kg

エステサロンでのメニュー導入、店舗についてはご相談下さい。